FC2ブログ

4月10日 Qの投稿

4月10日 Qの投稿note026-2.jpg

検閲?ただの偶然?

いつもと同じようにnoteの「コズミック・シークレット JAPAN」の記事を作成し、公開しようとした所、「公開に失敗しました。」というメッセージが出て、記事を公開することができなくなってしまいました。仕方ないので、サポートに対応して頂けるまで、こちらの旧ブログに記事を転載することにします。こちらのブログで初めて知った方は、note.com/disclosureの方へ飛んでみて下さい。これまでの記事があります。

failure2.png

急に記事が注目を浴びるようになってきたからでしょうか?検閲や言論弾圧だとは疑いたくありませんが、これまでと全く同じように作成した記事だったので、なぜ公開できないのか不可解です・・・

recent.png

ここからがnoteで公開できなかった記事の本編です

通常運行に戻る、と宣言したのに毎日Qの投稿を追っています。それは一昨日から急遽仕事が13連休に入ったからです。生活が非常事態モードに入り、たっぷり時間ができました。好きなことをして過ごそうと思います。ちょっと遅いですが、昨日はキャベツとケールの種まきをしました。

本題に入ります。今日は日本時間で4月10日のQの投稿を中心に話を進めます。時差があるので、アメリカ時間では9日の投稿となるので注意して下さい。Qの投稿時間まで考慮した解析をするためには、アメリカ時間で見る必要もあるとは思いますが、毎回時差の計算をするのも大変なので、ここでは基本的に日本時間で話を進めていきたいと思います。

まず前回の記事でお伝えした、Qの9日の投稿(3909)で、[6+]がソロスの逮捕が近いことを示しているのでは?という話に関して補足します。

画像2

この解釈の根拠となったのは133番の投稿でした。(6+)がソロス(6++)がロスチャイルド(6+++)がサウード家を示していることになります。3者揃って「666」というわけです。

画像1

トランプ大統領は4月9日にこんなツイートをしました。

trumptweet.png

冒頭の「Extraordinary times(臨時)」という言い回しに注目です。これはQの134番の投稿を見ろ、というトランプからの暗号だったようです。

画像3

2017年にサウジアラビア(SA)で「extraordinary(異常)」な出来事があり、サウード家内でアメリカの金融支配に関与していた派閥の逮捕が行われ、新たな皇太子が王位についた、という内容の投稿です。つまり、サウード家の逮捕/排除は2017年の時点で完了していたのでした。

saudi.png

そして「三角形の一辺が取り除かれた(歴史上初めて)」「他の二辺も崩落していく」と言って、「+++(サウード家)」「++(ロスチャイルド)」「+(ソロス)の順にカウントダウンしています。

画像4

そして3月29日に「始まっているのか!エリートの大量逮捕」の記事でお伝えした通り、ディープステートの御用メディアであるブルームバーグは、「FRB(連邦準備制度)が財務省と実質的に合併され、トランプ大統領の権限下に置かれている」ことを(やけくそ気味に)報じていました。

画像5

FRBchange.png

これはつまり、ロスチャイルド(6++)の影響も排除されたということです。順序で言えば、(6+)のソロスは残る三角形の最後の一辺、今はもう王手がかかった状態、終局を迎える秒読みに入った状態だったのです。もうそう長く待たされることはないでしょう。今は戦時中であり、それは臨時で異常で異様な「サイレント・ウォー」という、エキサイティングな勝ち戦であり、これこそ私たちが待ち望んでいた「イベント」なのです。その先にはもっと大きな「イベント」も待ち構えていますが・・・

トランプはなぜ、ディープステートの走狗であり、ビル・ゲイツと密接につながるデボラ・バークス(Deborah Birx)やアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)をコロナ対策チームに配置しているのか、未だに疑問にお思いの方も多いでしょう。その答えは、今が「サイレント・ウォー」の戦時中だから、です。ビル・ゲイツは『孫子』の兵法を愛読していることで知られています。

gatessonshi.png

画像6
sonshi.png

それに対して、アライアンス/Q/トランプの戦略は、檀道済の著した『兵法三十六計』の兵法に基づいていると思われます。作戦の段階順に見ていきましょう。

画像8

画像7

画像9

画像10

トランプは「仮痴不癲 」や「笑裏蔵刀」によって、主流メディアやディープステートの走狗を油断させているのではないでしょうか?『兵法三十六計』を参照することで、トランプ/Q/アライアンスの真意を読み解くことができて、多くの混乱や疑念が払拭されるように思います。「3日間の暗闇」の情報を流したのは、「無中生有」なのかもしれませんし、文字通り「暗渡陳倉」なのかもしれません。そして今はもう「勝戦計」の作戦段階に入ってきたように感じます。

こんな面白い言葉遊びをしている人も見かけました。これは息抜きのための軽い冗談ですので、真剣に受け止めないで下さい。

画像11

画像12

確かに「勝つしかない」戦いであることは、間違いないと思います。

このトランプの「笑裏蔵刀」によって、未だに自分たちの「主流派」としての立場が安泰だと油断しているメディアの人々は、ますますその正体をさらけ出すこととなっています。しかし、彼らはかえって勢力構図をはっきりとわかりやすく整理してくれるので、有り難いくらいです。善悪をひっくり返して、裏読みすれば良いのです。

packun.png

特に「良く」書けているのが、この記事です。ぜひ読んでみて下さい。

nicematome.png

この記事では、ジョーダン・セイサーシヴァ・アヤドゥライ博士ロバート・ケネディ・ジュニア、といったディープステート/ビル・ゲイツの犯罪を糾弾する有名どころの名前がしっかりおさえられています。傑作なのは、この記事では彼らの主張をわかりやすくコンパクトにまとめているだけで、全くその論拠を突き崩す試みがされていない(できない)ということです。唯一ちゃんと「論破」しているのは、誰かもわからない、ソースも示されていない、「Qアノンの支持者と見られるフェイスブックユーザー」の投稿だけなのです。

画像13

真実を「論破」することはできないので、「粗探し」して「揚げ足取り」するしかないのです。しかしこれは、私たちがSNS等で情報を共有する時に、ツッコミを受けるような「粗」がないように、もっと細心の注意を払わなくてはならないという教訓でもあります。「デジタルソルジャー」が作戦の足を引っ張るようなことがあってはいけません。

画像14

敵のオバマ司令官も、「沼の生き物たち」に合図を送っています。

obatweet.png

バラク・オバマ:ソーシャル・ディスタンスによって感染者数の増加は抑えられ、勇敢な医療従事者達への圧迫はやわらいだ。しかし、現在の政策を回避するためには、検査と監視の堅固なシステムが鍵となるだろう。それはまだ我々が国中に行き渡らせることができていないものだ

それではここから、10日のQの投稿を見ていきましょう。

まず投稿3918から:

画像15

barr.png

(バー司法長官がFOXのローラ・イングラムのインタビューを受け、「大統領が口にした途端、メディアはヒドロキシクロロキンについて偏向報道を始めた。がっかりだ。」と語ったという記事)

メディア[民主/ディープステート党]が治療法の全ての望みを押しつぶそうと試みることは想像に難くないのでは?
メディア[民主/ディープステート党]が選挙の日まで国民に[コロナに関して]恐れの状態にいて欲しいと思っていることは想像に難くないのでは?
メディア[民主/ディープステート党]が権力の座に返り咲くためには国民の命を犠牲にすることも厭わないことは想像に難くないのでは?
人民の敵。
信じ難い真実はもうすぐ日の目を見るだろう。
Q

次の投稿3919です:

画像16

どうやって真実を隠す?
例えば、ウェブサイトを作って、それにフェイクのレッテルを貼る?
どうやって真実を隠す?
異論を唱える者はだれでも[「キチガイ」の型にはめて]辱めるために「陰謀」という用語を流行させた?
望んだ話題に関してコントロールされたメッセージを投影[エコー]させるためにメディアの多数派を支配してきた?
Q

この投稿が、9日の謎に包まれた投稿(3917)の真意を説明しています。

enoch.png

この投稿で参照されているツイートは、「Human Farming Project」というサイト(Facebookグループ)の運営者のものでした。これは表向きは「ベジタリアンが皮肉を込めて作ったフェイク・サイト」であると言われています。

humanfarming.png

そしてQの投稿には、このグループのツイートの参照リンクの上に、[out of order_insert important]と記されています。これを[順序が違う_掲載することが重要]と読めば、Qが10日の投稿で言っていることの意味がよくわかります。つまり、エリートによるカニバリズムも、人間牧場も実在する。順序としてはそれが。そしてからニセのウェブサイトを作って、掲載する。不注意な「デジタルソルジャー」は誤ってそれを事実として糾弾する。からそのサイトがフェイクであることを暴き、間違った糾弾をした人々をキチガイの「陰謀論者」だとレッテルを貼る。そういった戦術が用いられているという指摘です。この罠にはめられた人々も少なくないでしょう。

私が大好きな映画に『陰謀のセオリー』という映画があります。そしてこれは、「陰謀論者」だと辱められてきた全ての人々の溜飲を下げるために、ホワイトハットが作った映画だと確信しています。

theory.png

この機会に是非ご覧になってみて下さい。本当におすすめです。

次の投稿3920です:

画像17

(ディープ)ステートの役者たち[アセットたち]が排除された時、何が起きる?
(ディープ)ステートの役者はどうやって別の権力者の人の上に立つ?[脅迫を使って]
「裏切り者」を定義して。
データ交換はとても危険なことでもある。
Q

腐敗した政治家は、皆、弱みを握られ、脅迫されて悪の計画に従っています。ディープステートが人々の盗聴・監視のために築いたシステムを、アライアンスは逆に利用し、ディープステートの役者たちの「データ交換」を監視・傍受して、根気強く犯罪の証拠を収集してきたのでしょう。

次の投稿3921です:

画像18

FISA乱用者の起訴=「スタート」
Q

この「スタート」という言葉は、以前にQが映画になぞらえた投稿(1928)をした時にも使われていました。qmap.pubの日本語訳を転載します。

画像19

画像20

そして次の投稿3922です:

画像21

映画のポスター風の画像(ワシントンD.C.の深い沼の下で、狩りが始まった。私たちの共和国の未来をかけた目に見えない敵との戦争(インビジブル・ウォー)の中で、形成は逆転した。今や追う者は追われる者となった。愛国者が情勢をコントロールしている。ショーを楽しんで。)
invisibleenemy.png
比較対照して。
日付が重要だ。
Q

Qがこの映画のポスター風の画像を最初に投稿したのが、2月11日でした。

画像22

そしてトランプ大統領が「目に見えない敵との戦争(インビジブル・ウォー)」「私は戦時下の大統領」と記者会見で語ったのは、3月18日でした。

trumpbbc.png

日付の先後で、トランプがQと連携していることが証明されています。所謂「Qプルーフ(証拠)」と呼ばれるものですが、今となってはもはやトランプ/Q/アライアンスを同一視していない人の方が少ないくらいでしょう。

次の投稿3924です:

画像23

maliktweet.png

バラク・オバマの異母兄、マリク・オバマがQ&トランプを支持している、という投稿です。2016年の選挙の時も、こんなニュースが流れていました。

malikobama.png

マリク・オバマが投稿したベルの画像と「WWG1WGA」のスローガン、それに映画『白い嵐』とアライアンスの関係については、昨年のこちらの記事にまとめてあります。「アライアンスとは何?Qって何者なの?」と疑問にお思いの方は、是非この一連のインタビュー記事を読んでおくことをおすすめ致します。

david.png

先程のマリク・オバマの投稿と関係がありそうなQの投稿を2つ紹介します。

まず1つは投稿1043

画像24

フセイン(オバマ)が民族衣装を着てAK47自動小銃を持っている写真が表に出てくるだろう。
たくさんあるうちの一枚だ。
インターネットのシャットダウン
Q

もう1つが投稿894

画像25

私たちが作戦を終えた時、彼はケニア国籍を主張して逃亡を図るだろう。
Q

マリク・オバマはアライアンスに様々な「証拠写真」を提供しているのでしょうか?Qが「インターネットのシャットダウン」と言ったのは、バラク・オバマにとって都合の悪い写真を広めるとネットをシャットダウンされるという意味でしょうか?それともネットのシャットダウン後に、オバマの秘密を大々的に暴露する作戦があるという意味でしょうか?そして真実が白日の下に晒された時、オバマはアメリカ国民でなかったことを逆手に取って、国外逃亡を図るということでしょうか?

obamatheory.png

次の投稿3925です:

画像26

trumpet.png
ドナルド・トランプ:民主党と根性の曲がったヒラリーは、外国の情報源から得たインチキな情報を使って、金を払って、偽の文書を提供し、腐敗したメディアと汚職警官にそれを押し付け、今、そのことに気づかれている。彼らは私の選挙運動をスパイして、そのことを隠蔽しようとしていた。ちょうどウォーターゲート事件と同じように。しかしこれはもっと大きなことだ!

人々は本当にアメリカ史上最大のスキャンダルが無罪放免[Scot-Free]のままで終わると思っているのか?
バックチャンネル(裏口=Q)は重要だ。
愛国者は心の準備ができている[提灯持ちは泣き言を言っている]。
Q

次の投稿3926です:

画像27

breit.png
真実はあなた方の目の前にある。
Q

Qが参照したブライトバートの記事が伝えているのは、「CBSニュースがイタリアの病院の映像をニューヨークの病院の現状だと偽って報道した」という事実です。

benny.png

CBSはこれに対し、「編集上の誤りがありました。我々は即座にすべてのプラットフォームと番組からこの映像を削除しました。」と返答しました。

cbs.png

しかしその舌の根も乾かぬうちに、再び同じ「誤った」映像を放送したというのです。全くの舌先三寸です。

alx.png

Qの言うように、主流メディアの偽善と故意と悪意に満ちた虚偽報道の真実は、私たちの目の前に提示されているのです。

10日の最後の投稿3927です:

画像28

qthewakeup.png
(ルワンダのQ愛国者/憂国の志士)
私たちはこの戦いの中で合衆している。
WWG1WGA!
Q

ルワンダの少年もQをフォローしています。この機会にアフリカでは何が起きていたのか、アフリカの人々の声に耳を傾けてみることも大切でしょう。

africa.png

Qは4月11日の投稿で、「フルディスクロージャー(完全情報開示)」という言葉を使いました。

画像29

SBAやこのブログでは合言葉となっている、おなじみのこの言葉ですが、前にQがこの言葉を使ったのは一度きりです。

画像30

軍事作戦。[グリーン=green light=ゴーサイン]K大将[JFK]フルディスクロージャー(完全情報開示)。

jfkerry.png

画像31

トランプ政権で大統領首席補佐官を務めたジョン・フランシス・ケリー(JFK)は、海兵隊の退役軍人で元南方軍の司令官だったそうです。彼がJFK暗殺の秘密を情報開示することになるという二重の意味が込められているのでしょうか?それは不明ですが、Qが使うフルディスクロージャーという言葉には、JFKにまつわる秘密の開示が含まれていることは確実です。

今日12日のQの投稿は、世界のQフォロワー達のツイートを紹介して、最後に「大いなる目覚め。それはあなた方の想像を遥かに超える大きなもの。あなた方の一人ひとり、全員に神の祝福を。Q」と言って終わっています。

画像32

この戦いのフィナーレ(終局)が近づいていることを感じさせます。

ここまで書いたところで、さらにもう一つQの投稿がありました。

画像33

本年度最高のドキュメンタリーだそうです。その下のメッセージの意味は(今の所)わかりません。

今日はもうこれで記事を締めて、ゆっくりこの動画でも見てみようと思います。そろそろ休息が欲しいところでした。ご精読ありがとうございました。



sbajapan.png

4月13日、noteのサポートからは返事がありませんでした。忙しいのでしょうか?以前トラブルがあった時は、すぐに神対応して頂けたのですが・・・今日はちょっとおもしろいことがあったのでご報告します。

Q1234.png

今日の13時17分に集計された、noteのアクセス数です。集計時間はnote側が決めているので、こちらで調整できません。ここには「111」や「01234(56)」の数字のシンクロが見られます。単なる偶然でしょうか?そう思う方は当ブログ記事のURLを見てみて下さい。これらを全て自分で調整して起こすことは、不可能であることはわかって頂けると思います。偶然だとしても、とても素敵なプレゼント、労いの言葉をもらったような気持ちになりました。



関連記事
スポンサーサイト



クリックすると各シーズンのエピソード一覧が開閉できます

タグ

コーリー・グッド アライアンス カバール 軍産複合体SSP エメリー・スミス テクノロジー 南極 ヒューマノイドET ソーラーフラッシュ 宇宙船 ピート・ピーターソン 地下施設 ウィリアム・トンプキンス 形態形成場 大量逮捕 ETの介入 中南米 アンシャール 異種交配 QAnon 極秘起訴 医療技術 コズミック鼎談 古代遺跡 ICC 偽旗作戦 レプティリアン 偽情報 月面オペレーション司令部 Majestic-12 カートランド空軍基地 ソーラー・ウォーデン プリ・アダマイト インナー・アース グローバル・ギャラクティック国際連盟 SSP同盟 AI感染 NASA ゴンザレス オウムアムア 火星 ナチス PLF 次元間生命体 ボブ・ウッド博士 ノルディック アブダクション ナスカのトンネル ビアーデン ナノマイト アルファ2マクログロブリン ダーク・フリート 松果体 特殊スーツ 水プラズマ ステイシス ホワイトゴールド バチカン ピラミッド アヌンナキ タイムトラベル テスラトロン・ユニット 年齢退行 ポータル 再生医療 ホメオスタシス トリウム 人工衛星 ウイルス UFOディスクロージャー・プロジェクト リモート・ビューイング フリーエネルギー アタカマ・ヒューマノイド 侵入者阻止・尋問プログラム 銀河連邦 高速地下鉄道 ロズウェル事件 MILAB MJ-12 コジレフ ジークムント スクエナー 第4密度 水棲ET ニコラ・テスラ ロズウェル ビル・クーパー スフィア・ビーイング同盟 神人 JFK ハビタブル惑星 遺伝子操作 輪廻転生 プラズマ解離水 バイオタグ マヤ人 ジェームズ・ギリランド ウィルバート・スミス ギリシャ神話 人口削減計画 クローン 突然変異 トールホワイト スーパー連邦 記憶消去 アバター ゼロックス・ルーム デルタ波 ホログラム 多元宇宙論 サイマティクス インプラント 

プロフィール

cosmic guerrilla

Author:cosmic guerrilla
真実を私たちの手に

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR